Vライン脱毛料金

Vライン脱毛の範囲
  • Vライン

    レーザー脱毛
    5回 28,000 (税別)
    1回 7,000 (税別)

Vライン脱毛の基礎知識

Vラインの脱毛の所要時間 30分
当院は、完全予約制ですので患者さまをお待たせいたしません。ご自宅で剃毛をしてきていただいた場合は、照射は30分ほどで完了します。
Vラインの脱毛による痛み

アンダーヘアの毛質は、濃くてしっかりとしているためにレーザーの反応が非常に良いという特徴があります。そのため他の部位よりも痛みが感じやすくなります。
当院では、痛みを抑えて安心して施術を受けていただけますよう、様々な取り組みを行っております。

Vラインの脱毛の範囲
Vライン脱毛の範囲

Vラインの脱毛範囲は、左右の腰骨を結んだ線よりも下側から、脚の付け根から上側までの範囲となっております。アンダーヘアをまとめて処理してしまいたい方向けに、VIOのお得な脱毛コースもご用意しております。

Vラインの脱毛に伴うリスク Vラインの毛質はレーザー反応が良くて、赤みの出やすい部位となっています。また、皮膚の形状が複雑であり、痛みによって患者さまが力まれるため、打ち漏れが出やすい部位でもございます。
なお、脚の付け根に色素沈着の見られる場合は火傷が起こりやすく、施術には注意が必要となります。

打ち漏れリスクを回避するための取り組み

当院では痛みを感じにくいように、冷やしながら照射を行っていきます。ただ、どうしても耐えられない患者さまには、麻酔の使用もおすすめいたします。当院では、塗るタイプの麻酔をご用意しております。麻酔される場合は、別途3,000円(税別)必要になります。

火傷のリスクを回避するための取り組み

色素沈着が強い患者さまへは、ハイドロキノンのご使用をおすすめいたしております。ハイドロキノンは顔のシミにも使われる美白剤で、色素沈着にもある程度の改善が期待出来ます。ハイドロキノンのご使用には別途2,000円/5g(税別)が必要ですが、ご希望される方はスタッフにお申し付けくださいませ。

Vラインのデザインが出来るまで Vラインは、患者さまにお好みのデザインをお選びいただけます。無毛状態(ハイジーナ)にすることも可能となっております。デザイン料などの追加料金はいただいておりませんので、是非ご希望のスタイルをお申し付けくださいませ。

1回目・2回目

最初の2回目までは、毛量を減らすために全体に照射をします。一度全体にレーザー照射をすると、残った毛の毛質も細く柔らかくなるので、自然な仕上がりにすることが出来ます。
全体の照射をしなければ、毛の生えている部分とない部分の境界線がクッキリと浮き出るため、不自然に見えることがございます。

3回目・4回目

毛をなくしたい部分にレーザー照射していきます。実際に目指すデザインよりも、少々内側に照射することで、自然なグラデーションになってキレイな仕上がりになります。

4回目・5回目

引き続き、毛をなくしたい部分に照射していきます。このように段階を分けて、5回かけて理想のデザインに近づけていきます。

Vラインで人気の高いデザイン

逆三角形

逆三角形は、人気の高い形となっています。自然に見えて清潔感があります。温泉のような公共の場でも、気兼ねなく行ける形状です。

おすすめの方
自然な形のアンダーヘアにしたい。下着や水着を着たときに、毛がはみ出さないようにしたい。

細逆三角形

少々ミニサイズの逆三角形も、人気のデザインです。逆三角形では一部露出の多い水着では、はみ出る可能性もございますが、細逆三角形デザインでははみ出しはほとんどなくなります。

おすすめの方
出来るだけ自然な形のアンダーヘアにしたい。小さい下着や水着でも、毛がはみ出さないようにしたい。

I型

I型は、サイドの毛を削り取ってほとんどなくするデザインです。横幅は調整可能ですので、スタッフにご相談くださいませ。

おすすめの方
縦長のデザインにしたい。他の人とは違って、かぶらないデザインが良い。

細I型

細I型は、海外人気の高いデザインです。小さいビキニを着てもアンダーヘアがはみ出ないので、おしゃれを楽しめます。

おすすめの方
色々な水着にチャレンジしたい。アンダーヘアは、ほとんどなくて良い。

無毛型

アンダーヘアが一切ない無毛型は、男性から意外にも人気が高いものです。爽快感が高いので、実施された方は思い切って良かった、などの声をいただいております。

おすすめの方
様々な水着や下着を着こなしたい。月経中のムレや不快感から解放されたい。

オリジナルビキニライン

ハートなどの個性的な形にされる患者さまも沢山いらっしゃいます。ご希望の形がございましたら、スタッフにご相談くださいませ。

おすすめの方
やってみたいデザインがある。個性的な形にしてみたい。

様々なデザインも実現可能

Vラインのデザインは大きく分けて3種類あり、三角形・四角形・丸形となります。それぞれの形で大小あって、種類も豊富です。
Vラインは、当院でも脱毛を受ける患者さまの多い、人気の部位です。これまで私たちは、様々なデザインに対応してきました。ご希望の形は、お気軽にスタッフにご相談くださいませ。

すそわきがとVライン脱毛 汗の出てくる汗腺には「エクリン腺」と「アポクリン腺」の2つがございます。エクリン線は全身に広く分布していますが、アポクリン腺は脇や性器周辺、足の裏などの特定部位に存在します。
Vラインのわきがのことを、すそわきがと言います。脱毛でレーザーをあてる部位とは関係性が薄いために、永久脱毛によってすそわきがの症状が改善することもなければ、悪化することもございません。
Vラインの脱毛の痛みを軽減するための当院の取り組み

こまめな冷却で痛みを和らげます

Vラインの脱毛で痛みが出る原因は、主にレーザーが毛の色素に反応して発生した「熱」によるものです。この「熱」は、冷却することによって大きく軽減が可能です。 そのため当院では、まず施術前に患部の冷却を行います。また照射と照射の間に冷却材を当てる時間を挟んでおり、1ショットずつ熱を取り除いていきます。

レーザー照射の順番を工夫しております

Vラインの照射範囲内でも、痛みには差があります。おへそに近い部分は痛みが出にくく、Iラインに近づくにつれて痛みが増幅してきます。 そのため、痛みの少ない部分から照射をスタートし、少しずつ痛みが強い箇所に向かって照射をしていきます。この工夫によって、患者さまのご負担が減りますよう努めております。

テンポの良い照射で、ストレスを軽減いたします

施術中、突然の痛みに襲われると身体がこわばって、ストレスを感じさせてしまいます。当院では、照射のたびにお声がけを行うことで、テンポよくストレスの少ない脱毛を進めてまいります。

おすすめコース

  • 全身(顔・VIO以外)コース

    全身脱毛の範囲
    5回 150,000(税別)

    多くの方に選ばれている全身脱毛。全ての女性に気軽に体験していただけるよう、施術料金を抑えています。※顔とVIO、うなじは含まれません。詳細はコチラ

  • 顔コース

    顔脱毛の範囲
    5回 80,000(税別)

    顔は凹凸が多く複雑な形状をしており、患者様によって個性があります。そのため、施術前には特に綿密なカウンセリングを行っており、最適な脱毛になるよう入念な準備を行います。詳細はコチラ

  • VIOコース

    VIO脱毛の範囲
    5回 75,000(税別)

    VIOラインの脱毛は年齢層に関係なく多くの女性が永久脱毛をしています。特にVラインは、お好きな形にアレンジしたり、無毛にするハイジニーナも対応が可能です。詳細はコチラ