Iライン脱毛料金

Iライン脱毛の範囲
  • レーザー脱毛
    5回 28,000(税別)
    1回 7,000(税別)

Iライン脱毛の基礎知識

Iラインの脱毛の所要時間 30分
当院は完全予約制のため、患者さまにお待ちいただくことはございません。Iラインの脱毛は、30分ほどで完了いたします。
Iラインの脱毛による痛み

中側の小陰唇に近いほどに痛みが増します。当院では痛みの軽減のため、様々な取り組みを行っておりますので、安心していただければと思います。

Iラインの脱毛の範囲
Iライン脱毛の範囲

粘膜部分にはレーザー照射は出来ませんが、基本的に粘膜部分に毛は生えてきません。毛が生えていることが見える部分には、全て照射しております。小陰唇の内側も含みます。

Iラインの脱毛に伴うリスク Iラインは、日焼けや色素沈着がほとんど起きない部位です。そのため、レーザーが反応して火傷が起こるリスクは低くなっています。ただし痛みによって脚が動いてしまうと、打ち漏れが出る恐れがございます。

打ち漏れリスクを回避するための当院の取り組み

当院では、痛みを感じにくいように冷却しながら照射を行います。どうしても痛みに耐えられない患者さまには、麻酔のご使用をおすすめしております。当院では、塗るタイプの麻酔をご用意しております。麻酔をご使用する場合は、別途3,000円(税別)いただいております。

Iラインの脱毛を受ける際の格好と体勢 上半身にレーザー照射はしませんので、着替えていただく必要はありません。腰には当院のご用意したタオルガウンを巻いていただき、下着は脱いでいただきます。片脚ずつ開いていただいて、施術を進めさせていただきます。
Iラインの脱毛のポイント

照射口の細いものを使用いたします

Iラインはレーザーの照射範囲の狭い部位なので、照射口が小さいものを利用します。テンポよく、皮膚を滑るようにしてレーザーを当てていきます。

痛みと恥ずかしさの両方を配慮いたします

Iラインは、脱毛の中で最も痛みが強い場所です。また施術の際は、恥ずかしいと感じる方の多い部位です。その分ストレスが大きくなります。当院では、施術はタオルで覆いながら進め、Iラインの露出をなるべく減らしております。
また患者さまの反応を観察しながら、レーザーの出力レベルやテンポを調整して施術を行っております。痛みが不安な患者さまには、麻酔のご用意もございます。

軟膏を塗る際も注意しております

軟膏を塗ったり拭き取ったりする際には、上から下へ行っております。これは肛門付近は雑菌が多いため、尿道に入り込んで膀胱炎になるリスクを抑えるための取り組みです。

Iライン脱毛の痛みを軽減するための当院の取り組み

こまめな冷却で痛みを和らげます

Iラインでの脱毛で痛みが生じる原因は、主にレーザーが毛の色素に反応して発生する熱によるものです。熱は冷却によって軽減可能なので、当院では施術前に冷やさせていただいております。

おすすめコース

  • 全身(顔・VIO以外)コース

    全身脱毛の範囲
    5回 150,000(税別)

    多くの方に選ばれている全身脱毛。全ての女性に気軽に体験していただけるよう、施術料金を抑えています。※顔とVIO、うなじは含まれません。詳細はコチラ

  • 顔コース

    顔脱毛の範囲
    5回 80,000(税別)

    顔は凹凸が多く複雑な形状をしており、患者様によって個性があります。そのため、施術前には特に綿密なカウンセリングを行っており、最適な脱毛になるよう入念な準備を行います。詳細はコチラ

  • VIOコース

    VIO脱毛の範囲
    5回 75,000(税別)

    VIOラインの脱毛は年齢層に関係なく多くの女性が永久脱毛をしています。特にVラインは、お好きな形にアレンジしたり、無毛にするハイジニーナも対応が可能です。詳細はコチラ