肘下脱毛料金

肘下脱毛の範囲
  • 肘下

    レーザー脱毛
    5回 67,800 (税別)
    1回 16,800 (税別)

肘下脱毛の基礎知識

肘下の脱毛の所要時間 30分
当院では完全予約制ですので、患者さまにお待ちいただきません。照射時間は30分ほどで完了しますが、施術途中の手首付近で脱毛機のヘッドを交換することもあり、その場合は5分ほど時間をいただいております。
肘下の脱毛による痛み

腕の内側は皮膚が薄いので、血液の色味にレーザーが反応して痛みが出てしまうことがございます。また肘の関節部分や手首部分は骨に近いので、骨に響くような痛みが生じることがございます。

肘下の脱毛の範囲
肘下脱毛の範囲

脱毛範囲は、肘の関節から手首の豆状骨(とうじょうこつ)までとなっています。豆状骨とは、手首の小指側にある、突出している骨を指します。手の外側と内側、ともに照射範囲ですが、手の甲と指は本コースには含まれていません。
当院では、手の甲と指の脱毛も含んだ腕全体コースのご用意もございます。

肘下の脱毛に伴うリスク 肘下の毛は、産毛に近い毛質のために増毛化・硬毛化リスクがついてまわります。また皮膚の形質上、火傷が起きやすい部位でもあります。

肘下の増毛化・硬毛化を抑えるための取り組み

当院では、増毛化・硬毛化が起きた場合、半年~1年の間脱毛をお休みしていただきます。その際、お休みいただいた期間は延長させていただきますのでご安心ください。

火傷が起こった場合の対処

レーザー照射中の火傷や、お帰りになる前に気づかれた火傷については、医師がすぐに診察をして処置にあたります。お薬も処方いたしております。
ご帰宅後に火傷に気づかれ場合は、すぐにクリニックまでご連絡いただきますようお願いしております。
お手数をおかけして申し訳ございませんが、再度ご来院いただきまして診察と処置をさせていただきます。

このような肌トラブル時の対応は、全て無料で行っておりますのでご安心くださいませ。

肘下の脱毛を受ける際の格好と体勢 肘下が露出した半袖のお洋服でしたら、そのまま施術に入っていただけます。長袖の際にはお脱ぎいただき、胸の位置に当院のご用意したタオルガウンを巻いていただいております。
肘下の脱毛のポイント 肘下は、剃るのが難しい部位です。また季節関係なく露出する機会が多い箇所ですので、毎日自己処理をしている方も多いのではないでしょうか。
入浴時にカミソリで剃るのが一般的ですが、肘は見えにくいために剃り残してしまいがちです。
また肘の皮は硬くなっていることが多いため、無理に剃るとカミソリの刃が引っかかって、流血してしまうこともあります。安全でケガのないムダ毛処理のため、クリニックの医療脱毛で永久脱毛することをおすすめしております。

おすすめコース

  • 全身(顔・VIO以外)コース

    全身脱毛の範囲
    5回 150,000(税別)

    多くの方に選ばれている全身脱毛。全ての女性に気軽に体験していただけるよう、施術料金を抑えています。※顔とVIO、うなじは含まれません。詳細はコチラ

  • 顔コース

    顔脱毛の範囲
    5回 80,000(税別)

    顔は凹凸が多く複雑な形状をしており、患者様によって個性があります。そのため、施術前には特に綿密なカウンセリングを行っており、最適な脱毛になるよう入念な準備を行います。詳細はコチラ

  • VIOコース

    VIO脱毛の範囲
    5回 75,000(税別)

    VIOラインの脱毛は年齢層に関係なく多くの女性が永久脱毛をしています。特にVラインは、お好きな形にアレンジしたり、無毛にするハイジニーナも対応が可能です。詳細はコチラ