医療レーザー脱毛が完了するまでにかかる期間とペース

医療レーザー脱毛の完了までの期間と
来院ペース

面倒で憂鬱な自己処理から解放されるべく医療脱毛を決意したとしても、受ける側に知識がなければ、脱毛も勿体ない結果となります。
医療脱毛は、究極の自分磨きのチャンスです。このチャンスを無駄にしないよう、必要な知識を取り入れて効果的な脱毛を進めていきましょう。

  1. 医療レーザー脱毛が完了するまでの期間

    早く脱毛を終わらせてしまいたい気持ちは山々ですが、脱毛と切っても切り離せないのが「毛周期」になります。毛周期は、毛の生まれ変わる周期となります。
    毛周期を考慮すると、クリニックでの永久脱毛が完了するまでの期間は、平均して1年~1年半とされます。
    これまでに脱毛経験がある方や、日焼けをしやすい方ですと、それよりも長く2~3年の期間を設定するのも、効果的な施術の一つとなります。

  2. 通いの最適ペース

    効果的な脱毛を進めるのに大きく関わってくるのが、通院のペースになります。通院ペースが、脱毛の仕上がりと患者さまの満足度を左右するものであると言っても、大げさな表現ではありません。
    通院していただくペースは、患者さまの肌質と毛質、脱毛経験の有無やライフスタイル、同時に行っていく脱毛の部位と目的によって様々です。ベストな通院ペースが定まるよう、遠慮せず詳細にクリニックに伝えることが、満足度の高い仕上がりにする近道になります。

    脱毛が初めての方の来院ペース目安は、こちらになります。

    • 1~2回目⇒2ヶ月に1回
    • 3~4回目⇒3~4ヶ月に1回
    • 5回目⇒4~5ヶ月に1回
    • 6回目⇒5~6ヶ月に1回
  3. 施術の期間があきすぎるとどうなるの?

    健康状態が良好でコンディションが整っているならば、目安を基準として通院ペースを決めていけば高い減毛率が期待出来ます。

    ただし脱毛効果を考慮した際に、おすすめ出来ない通院もあります。

    • 早すぎる通院ペースで、毛が生えていない時期に照射すること
    • アクティブな日焼けがある部位へ照射すること

    このような時期は、脱毛効果も薄れますし、火傷などの肌トラブルが発生する原因となります。そのため無理をして通院ペースを守るのではなく、最適なタイミングでレーザー照射をする、ということに重点を置いてください。

    当院では、お電話によるご相談や、クリニックだからこそ出来る目利きの無料相談も行っております。最適な通院ペースについて、じっくり検討いたします。
    無駄な通院をなくし、効果的な脱毛を進めて理想の仕上がりとなりますよう、徹底したサポートを行っていきます。些細なことから全てご相談くださいませ。